転職して「企業の歯車」から「企業の一員」になれた!

社内で使われている様々なシステムの開発とメンテナンス、そしてECサイトの担当しています。

私はネパール人ですが、高校と大学をインドで通い、卒業後インドのバンガロールのソフト開発の大企業で働いてました。ですがその仕事を退職し、日本で大学院を卒業後、当社で働いています。

私はシステムエンジニアとして入社しましたが、日本で働いた経験はなく、入社当初はすごく緊張していたのですが、周りのスタッフが積極的にコミュニケーションをとってくれたおかげて早く馴染むことができました。一番最初に携わった業務は社内で毎日使われているツールに機能を追加する事で、全く知らないプログラミング言語でした。私自身の学習に合わせて上司に分かりやすくレクチャーしてもらい、なんとかその仕事を完了させることができました。うまく完成した時にはもちろん嬉しかったですが、今までもそのツールが社内で使われていることがもっと嬉しいです!

また、技術系だけではなくビジネス的な部分にも関わりたいと言った時は、すぐにチャレンジの機会を頂けました。今までの仕事とは違い、新商品のリサーチ、SEO対策、売り上げデータの分析などで、直接売り上げに関わる仕事ですので、自分が持つ責任もとても大きいです。まだまだ分からないことがありますが、つまづいた時は入社当初のように教えてもらっています。仕事は簡単ではありませんが、毎日学ぶことがあってもっとチャレンジしていきたいです。

インド、バンガロールのソフト大企業ではただの歯車でしたが、ここでは成長していく家族のメンバーになれたと思います。