デザイナー未経験でアルバイト入社

半年で社員登用♪

2018年11月入社 デザイナー・システム開発

自分の作成した商品が売れたりするとやりがいを感じますし、何より嬉しいです。

ー入社した経緯を教えてください。

前職ではプログラマーをしていたのですが、データとのにらめっこばかりで、なにか人の目に触れ、反応を知れる物作りをしたいと思いデザイナーを志しました。
ですが、webデザインの知識は少しあったもののphotoshopやIllustratorなどを使用したデザインは全くの未経験。独学で勉強するも、デザインにはそれぞれ専門ごとに会社でほしい知識があり、ソフトをどこまで使いこなせればいいのか正解がないため、未経験から学びながら仕事ができ、かつ、多くの人の目に触れる物作りができる会社を探していたところ、株式会社ライズクリエイションを求人で見つけました。
また、ライズクリエイションの『能力の高さより一緒に働きたい人を集める』という行動方針に自分自身、共感したのが入社を決めたきっかけです。webデザインだけでなく、前職の知識を活かして商品ページの更新作業やページ構築など、さまざまな業務を行っています。

ー仕事をする上での工夫はなんですか?

画像製作をする際は、いろんな人のデザインを見て参考にしたりするのですが、それが積み重なってレイアウトの知識がつき、入社当初に作った画像に比べると見やすく目の行きやすい作品が作れているかなと感じます。この成長を評価していただき、アルバイト入社から6カ月で社員になることもできました♪
また、クリック数がわかるよう設定したバナーを作成し、そのバナーのクリック数が思った以上に押されていたり、自分の作成した商品が売れたりするとやはりやりがいも感じますし、何より嬉しいです。

ー仕事での楽しみはなんですか?

前職の知識を活かしwebデザインや商品ページの更新作業など、さまざまな業務を行っています。
クリック数がわかるよう設定したバナーを作成し、そのバナーのクリック数が思った以上に押されていたり、自分の作成した商品が売れたりするとやはりやりがいも感じますし、何より嬉しいです。

技術だけではダメ。柔軟な思考が求められる

ー仕事の難しさを教えてください。

ソフトをバリバリ使いこなせる!だけではダメですね。どの仕事でも言えることですがコミュニケーションがとれ、相手の意思をしっかりとくみ取りることがなにより大切です。
自分も仕事していてよく実感するのですがデザイナーには『柔軟な思考』が必要です。上司が、工事現場の壁を撮影に使用しており、最初はどうなるのかな?と思っていたのですが、写真を見てみるといい感じにオシャレになっていたのにはビックリしましたし新たな発見でしたw

ー今後、入社する後輩へ一言お願いします。

未経験であっても、仕事のことを理解し、共に成長していける方をお待ちしています!